青木雄二プロダクションとは

青木雄二プロダクションとは

漫画「ナニワ金融道」の作者、青木雄二先生は2003年に肺がんのため死去されました・・。
残念です。
その後、2007年から続編の「新ナニワ金融道」がスタートしました。
作者は「青木雄二プロダクション」ということです。

 

おそらくは、青木先生の元アシスタントだった方が書かれているようです。
ストーリーは、前作の世界観を引き継いでいます。
前作のラストから数年後という設定。そして絵柄も、前作にソックリです。

 

ファンの願望的な妄想で、
「もしかすると、青木雄二先生は生きているのではないか・・?」という説もあります。

青木雄二先生が亡くなられた後、誰が「新ナニワ金融道」を書いているのか?関連ページ

市原朱美の過去・・
新ナニワ金融道にも出てくる世間に詳しい賢い女、市村朱美。主人公、灰原達之の元・彼女でした。この朱美は訳ありで、なんと全身に入れ墨が入っています。朱美のキャラ設定は本当にインパクトの強いものでした。