三国志の曹操を主人公にした漫画。王欣太

魅力的な魏の国の曹操像。

三国志の魏の国の、曹操孟徳は悪役風に描かれることもあります。
特に「三国志演義」とか。

 

多くの三国志の関連作品は「三国志演義」を元にして作られているので
代表的な横山光輝「三国志」でも、曹操はヒールです。

 

本当に、そうだったのでしょうか?

 

歴史上「悪役」とされている人達でも、よーく調べてみると
「どこが悪いんだ?」
「知られざる偉業を成し遂げた人だ!」
と密かに感心することがあります。それが歴史を調べることの面白さでもあります。

 

芸能界でも熱心な役者さんは、よく実感するようです。

 

当初「悪役とは面白い!頑張って演じよう!」ということで
役作りのために歴史を詳しく調べるわけ・・。
そうすると、一般的なイメージとは真逆の人物像が見えてくることがあります。

 

例えば
東条英機を演じた津川雅彦さんの感想。
「犬将軍」の悪名高き徳川綱吉を演じた石坂浩二さんの感想。
非常に興味深いです。

 

蒼天航路の曹操像も、非常に面白いです。

 


スマホ・PCで漫画「蒼天航路」全巻がダウンロードできる関連ページ

三国志(横山光輝)
横山光輝先生の「三国志」の電子書籍コミックが、パソコン・スマートフォンやiPadなどのタブレットで読めます。全60巻をリアルの漫画本で揃えると、スペースをかなりとります。本棚のかなりの部分を占拠。。狭い部屋では、お金が使えても・・その後の事を考えると躊躇します。電子書籍ならばスペースを取らないところが便利です。
センゴク
戦国時代の武将、仙石秀久をモデルにした主人公の漫画「センゴク」の電子書籍がでました。作者は宮下英樹先生です。歴史上では知名度が低い人物ですが、確かに大物の有名武将とも交流の多かったようです。織田信長に気に入られ、羽柴秀吉の家臣としても活躍するなど、なかなかの人物です。
社長島耕作の漫画をダウンロード(無料立ち読みあり)
島耕作シリーズの「社長島耕作」の電子漫画がダウンロードできます。一部、無料で立ち読みできます。104話では、東日本大震災をモチーフにしたストーリーです。島耕作や、企業としての対応が興味深いシーンです。
3×3EYES電子漫画をダウンロード!無料立ち読みもあり
3×3EYESの電子書籍の漫画がダウンロードできます。一部、無料で立ち読みできます。絵柄が親しみやすく好評です。中国文化、インド文化も絡まった冒険ファンタジー。読み進めると期待以上の面白さがあります。連載15年間。40巻も続いたところに、人気の高さが伺えます。
聖☆おにいさんの電子漫画をパソコン・スマホで読める
漫画「聖☆おにいさん」はブッダとイエスが、下界に来て日常生活を営むという斬新なコメディです。デリケートなテーマだけに海外からの反応も気になります。それでも、非常にシュールで面白い作品です。有料ですが電子書籍版がダウンロードできます。
最強伝説黒沢の電子マンガ全巻をダウンロード
マンガ「最強伝説黒沢」が、全巻(全11巻)の電子書籍がダウンロードできます。有料ですが、一部なら無料で立ち読み可能。福本伸行作品と言えばギャンブル漫画を連想しますが、こちらも哀愁が漂って良い作品です。