アニメ化には賛否両論

過激な環境活動「エコ・テロリズム」的な要素もある寄生獣。

寄生獣は人気のある作品ですが、アニメ化された事はありません。
残念がるファンと、アニメ化に反対するファンで賛否両論です。

 

そして、環境破壊や残虐シーンも含まれるためスポンサーが付きにくい
などの影響もあるかもしれません。
一部のファンには受け入れられても、広く一般には受け入れられにくいというわけです。

 

■環境破壊
■残虐シーン

 

という要素は、今ならヒットしそうにも思えます。
・・それでも
「環境破壊を止めて、人類が住みよい世界を作ろう。」
という主旨じゃなくて
「人類自体が悪いものだ!天敵の存在が大切だ。」
ともとれるような内容です。

いわゆる「エコロテロリズム」のような話なので微妙かもしれません。

 

 

寄生獣は何故アニメ化されないか?関連ページ

漫画「寄生獣」のあらすじ。人類が悪役とも思えるストーリー
1990年代のヒット漫画「寄生獣」は今でも人気があります。あらすじは、謎の生物「パラサイト」と人間との壮絶な戦いを描いたストーリー。・・「悪いのは人類のほうだ!」というメッセージ性もあり、面白い作品です。