さいとうたかお。スナイパーアクション漫画

ゴルゴ13が愛用する武器「M16」が美しい・・。

元内閣総理大臣の麻生太郎先生も、漫画「ゴルゴ13」を愛読されています。
自宅には全巻所持されていて、事務所にもポスターを飾っていたようです。

 

麻生先生は、ゴルゴ13について
「非常に、国際情勢に精通した作品である。」と評価されていたとか。

 

51巻、179話の「毛沢東の遺言」
52巻、182話から登場したネオナチの中でも最強の精力「第四帝国」
どれも興味深い内容でした。
デューク東郷の謎めいたキャラ設定が良いですね。

 

ゴルゴ13が頻繁に使う武器「M16」は、カッコイイですね。
実は、狙撃用にはあまり適さないようですが・・。
漫画の設定上では、銃職人に調整してもらっていました。射程距離が600mとか。

 


ゴルゴ13の漫画を全巻!電子書籍でダウンロードできる関連ページ

カバチタレ!
行政書士が法律の知識を駆使して、社会的弱者を守るストーリーの「カバチタレ!」。一見、青臭い設定ですが社会の残酷さをこれでもかというほど表現されています。製作者側の「反権力」のような気持ちも強いため、警察が非常に胡散臭い存在として描かれています。
スマホで漫画「寄生獣」が読める!電子書籍コミック版
スマートフォン(iPhon)にも対応の電子書籍コミックで漫画「寄生獣」が出ています。寄生獣は1990年代のヒット漫画で、講談社漫画賞も受賞しています。評論家や学者の方からも高い評価を得ていました。
GANTZ
スリリングなSF作品「GANTZ」の電子書籍マンガがスマホでも読めます。絵柄がカッコイイのが特徴のまんが。作者は、時代劇の「必殺仕事人」をモチーフにしているそうです。1巻だけ読むと、「斬新だが意味不明の残酷マンガ」とも思えるかもしれませんが5巻くらいまで読めば魅力が理解できるでしょう。
「キングダム」マンガのダウンロードはこちら(無料立ち読みあり)
中国の紀元前500年頃の春秋戦国時代を舞台にした漫画。無鉄砲な主人公「信」の立身出世は、惹きつけられるストーリーです。絵柄もシッカリしていて安心して読める作品です。横山光輝「三国志」に匹敵するような名作になるでしょう。
クッキングパパの電子漫画をダウンロード!一部立ち読み可
アニメやドラマでも人気の「クッキングパパ」の原作漫画が、電子書籍版でダウンロードできます。一部、無料立ち読みもできる。それぞれの話が終わるたびに、登場した料理のレシピが載っているところが嬉しい作品です。よくある「料理対決」じゃなくて、ほのぼのとした家庭の雰囲気が好評。
課長島耕作の電子マンガを全巻ダウンロード(有料)
課長島耕作の電子マンガが全巻ダウンロードできます。有料ですが、パソコン・スマートフォン・タブレットに対応。バブル景気の前から始まり、その後の「失われた20年」など激動の日本経済の様子が感じられるストーリーが魅力です。