就活に詳しい、リクルートエージェントフェローの海老原嗣生さん

ニコニコ動画に、海老原嗣生さんが出場。司会:飯田泰之さん、共演:常見陽平さん

 

漫画「エンゼルバンク」の転職代理人、海老沢康夫のモデルとなったのは海老原嗣生(えびはらつぐお)さんです。
海老原さんは、若者の就活について非常に詳しい方です。

 

主な著書に
・雇用の常識「本当に見えるウソ」
・面接の10分前、1日前、1週間前にやるべきこと - 会場に行く電車の中でも「挽回」できる!
などがあります。

 

ニコニコ動画にも登場されていました。テーマは「就活」について。
動画での海老原さんの第一声は、共演の常見陽平さんへの
「君ね・・。せっかくネットなんだから。ポジショントーク無しでやわらかい話しようよ。」
というセリフでした。
興味深い内容です。

 

共演の常見陽平さんが、
「テレビの就活に関する番組って、テンプレートが決まっている。まず、日本の就活は気持ち悪いぞという雰囲気を出して、続いて学生の『100社受けても落ちました』というようなセリフを撮って・・。」
と語っていたのが印象的です。
テレビでは伝わりにくい就活の真実があるようです。

 

漫画「エンゼルバンク」の海老沢康夫のモデルとなった海老原嗣生さんの動画関連ページ

ドラマ「エンゼルバンク」
テレビドラマ「エンゼルバンク」では、AKB48の大島優子さんも出演していました。元教師の主人公、井野真々子(長谷川京子)の同僚、小笠原マナミ役を大島さんが演じました。セリフはそれほど多くは無かったですが、毎回出場していました。