地頭が良ければ可能だが実践する人は少ない。

地頭が良い人が、本気で実践すれば可能

ドラゴン桜の秀才キャラ大沢賢治は
頭が良すぎて「宇宙人」と表現されていました。
圧倒的に頭の良い受験生。

 

現実の世界でも、「宇宙人」のように頭の良い人はいるものです。
教育界ではタブー視されていますが、努力うんぬん以前に
「もともと頭の良い子」「普通の子」「頭の悪い子」というものは厳然と存在します。

 

勉強を全くせず、遊んでばかりで偏差値40程度でも
「地頭が良い子」はいるものです。
そういう子なら、ドラゴン桜の勉強法で東大に合格することは可能でしょう。

 

ただし「誰でも東大に合格できる」という話には反対的なものが多かったです。

 

ドラゴン桜の勉強法で東大に合格できるか?関連ページ

漫画「ドラゴン桜」の名言は本音が出ていて良い
漫画「ドラゴン桜」の名言は、本音が出ていて良いです。例えば「詰め込み教育は正しい」など。一般的な東大批判が白々しく感じます。「東大は普通に凄い!」「東大卒業生は普通に凄い!」というのは、多くの人が本音では思っていることです。